サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

図書館活用アプリ、リブラロイド!

便利グッズ-生活

最近暑すぎてバテ気味だったので夕飯にお肉をもりもり食べました。マルキョウです。

雨が続くとおうち遊びがネタ切れになりやすい今日この頃。幸い昨日今日ははれてましたけど、台風来てるしまた困るんだろうなあ。
ちょうどいいおうち遊びを紹介している本でも探して図書館で借りてこようかしら。

そうそう、地域の図書館をかなり活用できるアプリ紹介します。アプリから図書館の本を予約できるんです。

図書館、活用できてますか?
近くの図書館は蔵書がしょぼいし……いっても読みたい本あまりないし……とかおもってませんか?

そういうときは図書館の蔵書検索して貸出予約すればいいんですよ。

ええ、それが面倒臭いんですよね。大体、そうそう読みたい本がポンポン出てくるようならすでに買ってる人も多いかと思います……
大体図書館の蔵書検索って曖昧に検索できないような気がします。タイトルにそのキーワード(漢字、ひらがな違うとアウトとか)が入ってないと検索結果に出てこないとかよくあるし。

そこでこのアプリ。リブラロイド。
使い方をざっくり書きます。

①まず、地域の図書館のカードを作ります。図書館にいって、カード手続き。
ここで、カードのパスワードも決めることになると思います。
②リブラロイドアプリを開きます。設定ページで、まず自分の地域の図書館が登録されてるか探します。
地域の図書館が複数ある場合は、たしか3つくらいまで登録できます。
カード番号、パスワード、予約本到着通知用メールアドレス、予約本をどこで受け取るか(福岡市の場合、分館が各所にあるので最寄りの図書館にしておく)、などを設定する。

これで準備は完了。

気になるワードで検索かけると、かなり広範囲の検索結果がでてきます。うれしいことに表紙画像つき。
登録した図書館に蔵書はあるかもわかります。現在の在庫数、予約数、貸出可能数もわかるので、すぐ借りられるかどうかも一目瞭然。
表紙の画像タップでアマゾンレビューも見られるので、同じような本を見比べて、よさげな本だけ予約することも可能です。
これいい機能ですよね!どうしても自分の知識だけで本を読むと、同じ作者の本ばかり読んでマンネリになったりします。かといって違う本はよくわからないし、でも冒険してみたい……そんなときに超便利。
(ちなみにアマゾンレビューページからそのまま購入することも可能みたいです。)

だから、登録さえしておけば、暇なときに「あーなんかレシピ本借りてみようかなあ」とか思い立ったらアプリ起動して、「レシピ おつまみ」とかのワードで検索して、レビューもみて、これだ!とおもった本があれば、予約ボタンポチリするだけ。

あとは予約本到着通知メールをまつだけ。もちろん、おうちに届けてくれるなんてことはないので、メールがきたら図書館まで受取に行ってくださいね。図書館カードも忘れずにね!


Libraroid - 図書館予約 - - Google Play の Android アプリ

ブログで紹介されてる本で気になるものがあったら、まずリブラロイドで福岡市図書館に蔵書があるか、予約は何件入っているか調べて、借りて読んでます。
いきなり買うより、借りて読めるならそっちを先に試してみたいじゃないですか。

予約数で図書館本の人気具合がわかったりもできて面白いですよ。
知人に会うたび勧めてるアプリです。

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー