サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクッとありのままに書いてみる、うちのこと

統合失調症持ち福岡ママの、男の子育児と考えた事と時々ガンダム。

noteをやめてから一年たちました。

noteをやめた話と、再開しない理由。

マルキョウです。

 

以前、noteという創作系SNSをやっていました。なんとなく始めて、すんごいはまってました。勢いで退会してしまってから1年くらいたったので、思い出しつつかいてみます。

 

noteってどんな感じなの?

noteはアカウントなしでも中身見られるので、まず見てみたほうが早いと思います。

note.mu

あー私も久々見ましたわー。見た目がすっきりしていて見やすいですよね。私見でははてなブログにちょっと感じ似てる気がする。

 なんで辞めたのか

二つアカウント持ってたんですけど、サブ垢消そうとして、間違えて両方アカウント消去してしまったからです。

特にnoteに嫌気がさしたからとかではないんですよ、本当に事故。あの退会画面みたとき血の気が引きましたよね。そりゃあそうです、結構作品投稿してましたもの。しかも初、ちゃんとやってみたSNSTwitterは前やってたけどほとんどいじらずに消した)のアカウント消去。結構やり取りもしていたのに、全部ぱあ。

運営にも問い合わせましたが、復旧は無理とのこと。

たしか当時ブログにも書いていた気がする。ショックのあまりぼかして書いてましたね。どんだけショックだったんだ……

 

sakuyomi.hatenablog.com

 note再開をためらっているわけ

もう一回アカウント作れば、noteはまた楽しめます。アカウント作らなくっても、見るだけでもいいのに、一年間もnoteには一切触れずに生活してきました。

理由はいろいろありまして、まずスマホ依存を絶つためってのがあります。

noteにはまっているときは正直スマホ依存だった。夫が以前スマホゲーにはまっていたときのことをばかにできないくらい。

ちょっといいねがついたり、コメントがついたり、TLに新作投稿されたり、とにかくスマホの通知がなるたびにスマホを手に取る。そして結構じっくり見る。通知がなくてもついつい見てしまう。当時息子はねんね~はいはいくらいだったので、それほど目を配らなくてもよかったので、また依存が加速してました。

なんか、いけないよなあ……なんて思いながら作品投稿したり、人の作品にコメントつけてました。スマホアプリがまた出来が結構よくって、サクサクnote見られたのでどっぷり。

別にスマホ依存が悪いってわけではないと思うし、節度守ってて本人が納得していれば多少は依存していいと思うんですよ。けど、私は自分が「このままじゃいけない……」と鬱々しつつ依存していたので結果的にあまりよくなかったと思う。

退会してからは通知がメールのみになりました。通知くるとスマホ・見ずには・いられない!のT-SMI状態(クロックタワーシリーズのRSI(連打・せずには・いられない!)システムの名前を最初見たときすごいわらった覚えあります。)なので、私にSNSは向いてなかったんでしょうね……

 

クロックタワー2 ベスト

クロックタワー2 ベスト

 

 あとは単純に、もう一回アカウント作って元の状態にまで戻すのが面倒になったからです。時間がたてばたつほど面倒になって、結果的にもうnoteとはかかわらない方針になってしまいました。たまに誰それがnote始めたらしいよ!とかきくといてもたってもいられなくなるんですけど。

 

というわけで、note自体は全く悪くありません。

 

次なるステップ

いきなりのSNS退会ショックから一年間たったわけですが、さすがにそろそろ傷も癒えていいころではないかと思うわけです。新たになんかSNS登録してみようかな、春だし!とか考えてます。

やっぱりはてな連携でTwitterかなあ。アカウント削除後もお気に入りアカウントのTLは結構除いているんですけど、いまだにツイッタールールがよくわからない。まあゆるーくなんか始めてみたいなあ。

スマホの通知にいちいち反応しなくなりたいものです。

 

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー